■プレジデントオンラインにて
『すべての不調は口から始まる 』(江上一郎 集英社)の一部が掲載されました!

PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)に、弊社企画編集の書籍
すべての不調は口から始まる』(江上一郎 集英社)
が紹介されました!

歯磨きのタイミングや、食後は水やお茶で口をゆすいでゴクンと飲み込む
江上医師提案の「ぐちゅぐちゅゴクン」などの口腔ケアについて、
書籍の内容を抜粋して紹介されています。

下記の画像をクリックで記事にリンクしています。ぜひ参考になさってください!

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

■東洋経済オンラインにて
『すべての不調は口から始まる』(江上一郎 集英社)が紹介されました!

東洋経済オンラインに、弊社企画編集の書籍
すべての不調は口から始まる』(江上一郎 集英社)
が紹介されました!

「口臭」について、本の内容を抜粋して紹介されています。
下記の画像をクリックで記事にリンクしています。
ぜひご一読ください! ↓ ↓

 

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

■6月19日 電子書籍版も発売!
『すべての不調は口から始まる』(江上一郎 集英社)

弊社代表の朝日奈ゆかの企画・編集で5月15日に発売しました
次の書籍が大変好評をいただいています。

『すべての不調は口から始まる』(江上一郎・著 集英社 880円税抜)

その電子書籍版が、本日(2020年6月19日)発売になりました!
電子版の価格は790円(税抜)です。

すべての不調は口から始まる

 

 

『すべての不調は口から始まる』の詳細は、弊社のウエブサイトの特設ページにて
ご案内しております。この機会に電子書籍も
よろしくお願いいたします!

ご購入はこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

Amazon Kindleストア ・紀伊國屋 Kinoppy ・楽天Kobo
honto  ・ebook japan ・COCORO BOOKS  ・どこでも読書
パブリ BOOK WALKER

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

本日発売!! 弊社代表の企画編集書籍
『すべての不調は口から始まる』

弊社代表・朝日奈ゆかの企画編集 新刊が発売になりました。

すべての不調は口から始まる』(江上一郎 集英社)

すべての不調は口から始まる

朝日奈は本書についてこう申しております。

「ウイルスや細菌から口腔、全身を守る唾液の力を徹底解説し、大人のむし歯、口臭、歯の黄ばみ、内臓疾患の予防として、誰もが本を読みながらでもすぐに実践できるセルフケア法を図版満載で紹介しています。

著者は私の30年来の歯科かかりつけドクターの江上一郎氏(大阪市北区の江上歯科院長)です。歯の治療をしていただきながら、いろいろな質問を延々とし続けてきましたが、いつも私が納得するまで丁寧にお答えくださいました。

そのご回答をこの一冊に編みました。

それもこれも、江上歯科の江上浩子事務局長はじめ、集英社のご担当、校閲ご担当、印刷や物流、書店のみなさま、弊社スタッフたち多くの関係者の皆さまのおかげでございます。心よりお礼申し上げます。

買っていただいた皆さま、お読みいただいた皆さま、手に取っていただいた皆さまにとって、良い本でありますようお祈りしております。皆さまのこれからの口腔ケアにお役立ていただけますと幸いです。」

詳細は、弊社のウエブサイトの特設ページに記しております。よろしくお願いいたします。
https://www.yumble.com/topics31_koukuu.html

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

■「定年不調」の著者・石蔵文信医師ご監修の弊社制作記事2つ
『ウートピ』ランキングで1位!

女性向き生活情報ポータルサイト『ウートピ』に配信しました
「夫源病(ふげんびょう)」に関する記事の第1回が10月31日時点で、
第2回が11月4日時点でアクセスランキングで1位になっています!

ご監修いただいたのは、弊社代表の朝日奈ゆかが企画編集しました
書籍定年不調(集英社)の著者の石蔵文信先生。
内科専門医・循環器専門医で、全国で先駆けとなる
男性更年期障害の外来クリニックを開院されたことで知られるドクターです。

 

<1位 石蔵文信医師に取材>

「夫源病」とは?
そのイライラや不調は夫・パートナーが原因かも
【専門医が教える】

女性が心身に不調を来たすのは夫やパートナーの言動が
原因かもしれないという意味合いの「夫源病(ふげんびょう)」。
その名付け親である石蔵文信医師に夫源病とはどういう状態で、
どんな症状が現れるのかなど教えていただきました。

 

 

<1位 石蔵文信医師に取材>

お金のトラブルが「夫源病」の引き金に…
専門医が教えるケア法

夫源病の原因はさまざまですが、中でも
「お金のトラブルはきっかけになりやすく、症例が多い」と
石蔵先生。そこで、トラブルの状況を少しでも改善して
心身の不調を緩和するセルフケア法を教えていただきました。

 

 

どちらも、ぜひ参考になさってください!

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら

■Facebookはこちら

■弊社制作記事「シャンプーの選びかた」 『ウートピ』ランキングで1位!

女性向き生活情報ポータルサイト『ウートピ』に配信しました
弊社制作の次の記事が、10月13日17時30分時点で
アクセスランキングの1位
にランクインしています!

 

<1位 三谷遥氏に取材>

シリコンとノンシリコン、どっちのシャンプーを選ぶ?
【美髪プロが教える】

シャンプーのパッケージに、
「シリコン」「ノンシリコン」とそれぞれ書いているものが
ありますが、いまいち違いや成分についてよくわかりません。
そこで、美容師で美髪のためのケアを追求する三谷遥さんに、
シリコン入りシャンプーとノンシリコンの
違いと適した髪質について教えていただきました!

 

アクセスランキング1位です。「シリコンとノンシリコン、どっちのシャンプーを選ぶ?【美髪プロが教える】」

アクセスランキング1位です。「シリコンとノンシリコン、どっちのシャンプーを選ぶ?【美髪プロが教える】」

 

ぜひ参考になさってください!

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら

■Facebookはこちら

■弊社制作「ヘアオイル」「秋バテ」の記事が
『ウートピ』記事ランキングで1位!

女性向き生活情報ポータルサイト『ウートピ』に配信しました
弊社制作の記事が、10月10日20時30分時点で、
アクセスランキングの1位、4位
に入っています!

 

<1位 三谷遥氏に取材>

洗い流さないトリートメントとの違いは?
ヘアオイルの種類と使い方【美髪プロが教える】

ドラッグストアで多くの種類が並んでいる、
アウトバスで用いる洗い流さないトリートメントやヘアオイル。
これらの違い、また、自分に合ったヘアオイルの選び方や
使い方について、美容師で美髪のためのケアを追求する
三谷遥さんに、教えていただきました!

 

<4位 正木初美医師に取材>

引きずる夏の疲れ…秋バテで
「だるしんどい」の対処法【臨床内科専門医に聞く】

朝晩は少し涼しくなったものの、日中はまだ暑く、
夏バテのような体のだるさや不調を訴える人が増えていると言います。
仕事や日常生活にも影響するため、原因を知って改善したいものです。

そこで、臨床内科専門医で女性外来がある
正木クリニック(大阪市生野区)の正木初美院長に
秋に起きる不調について聞いてみました。

 

弊社制作記事が、『ウートピ』の記事ランキングで、1位「洗い流さないトリートメントとの違いは? ヘアオイルの種類と使い方」と、4位「引きずる夏の疲れ…秋バテでだるしんどいの対処法」にランクイン!

弊社制作記事が、『ウートピ』の記事ランキングで、1位「洗い流さないトリートメントとの違いは? ヘアオイルの種類と使い方」と、4位「引きずる夏の疲れ…秋バテでだるしんどいの対処法」にランクイン!

 

ぜひ参考になさってください!

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら

■Facebookはこちら

■弊社代表の企画・編集の『定年不調』(石蔵文信 集英社)
電子書籍版も本日発売!

弊社代表の朝日奈ゆかの企画・編集で先月8月9日に発売しました
次の書籍が大変好評をいただいています。

『定年不調』(石蔵文信・著 集英社 820円税抜)

その電子書籍版も、本日(2019年9月20日)発売になりました!
電子版の価格は740円です。

 

 

『定年不調』の詳細は、弊社のウエブサイトの特設ページにて
ご案内しております。この機会に電子書籍のほうも
よろしくお願いいたします!

ご購入はこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓

Amazon Kindleストア ・紀伊國屋 Kinoppy ・楽天Kobo
honto  ・ebook japan ・COCORO BOOKS  ・どこでも読書
パブリ ・BOOK WALKER

 

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら

■Facebookはこちら

■弊社制作記事「マイナス思考をプラスに…」
『ウートピ』ランキング1位!

女性向き生活情報ポータルサイト『ウートピ』にて、
弊社制作の記事が、9月5日17時ごろから数日、
1位
にランクインしました!

 

<1位 野崎京子先生に取材>
 

「どうせ私なんて」は思い込み? 心療内科医に聞く、
マイナス思考をプラスに変える方法

仕事やプライベートで緊張する、否定的な感情がわいてくる人へ…。
心身医学専門医で心療内科医・野崎クリニック(大阪府豊中市)の
野崎京子院長にマイナス思考の対処法、トラブルの乗り越え方、
予防法について教えていただきました!

 

ぜひ参考になさってください!

 

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら

■Facebookはこちら