週刊文春の記事に朝日奈がコメントをしています

本日17日発売の週刊文春3月25日号
2010年合格者データでわかった 東大に行ける子供、行かせる学校
という特集記事に、弊社代表の朝日奈ゆかがコメントをしております。

リード文はこうです。
「今年度の東大入試(前期日程)の合格者は、『首都圏躍進、地方低迷』が特徴だという。
全国ラグビー準優勝と現役合格の”二冠”を達成した強者もいれば、
浪人組みもいるだろう。だが、そんな彼らは一体なにが違うのか。
受験テクニックだけではない、合格の秘訣を全公開。」

そして、本文にいくつかの章がありますが、朝日奈はそのうちの、
合格者だけのマイルール」に、
これが東大生・京大生の部屋だ!』(扶桑社)の著者としてコメントをしております。

週刊文春の記事に朝日奈がコメントをしています

週刊文春の記事に朝日奈がコメントをしています

 

朝日奈に様子を聞くと、「東大生の部屋の取材をしたときの、
彼らの環境やライフスタイルの共通点についてたずねられた

とのこと。また、

取材をしてくださった女性記者の方が素敵な人で、
いつまででも話していたくなる雰囲気を
持っておられたのが印象に残りました

とも申しております。

みなさん、この機会に再び、『これが東大生・京大生の部屋だ!』にご注目くださいませ!

同誌で個人的に興味を持った記事は、
暮らしたい町、住みたくない町」でございます。

この号は売れたそうですが、やっぱり、
グラビア特写・沢尻エリカ鮮烈ボディーを独占公開
がその理由でしょうね(笑)

 

弊社代表・朝日奈ゆかの著著『これが東大生・京大生の部屋だ!』(扶桑社)

弊社代表・朝日奈ゆかの著著『これが東大生・京大生の部屋だ!』(扶桑社)

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら