NHK番組「助けて!きわめびと」に出演!
『すべての疲労は脳が原因』の著者・梶本修身医師

弊社代表・朝日奈ゆかが企画編集をした書籍、
『すべての疲労は脳が原因』(集英社新書 756円税込)
の著者・梶本修身医師が、10月29日土曜9:30~9:55
NHK総合の番組『助けて!きわめびと』に、
「疲労回復のきわめびと」として出演されました。

テーマは、「たまった疲れを すっきり解消!」です。

 

161031_01_blog
↑番組画面より。疲労に関する長年の研究で、
「これまで疲労の常識と言われていたことが、
かなり間違っていることがわかったんです」
と、梶本医師の言葉から始まります。

 

161031_02_blog
↑番組画面より。冒頭では、「疲れているのはどこ?」というテーマで、
三宅裕司さん、松嶋尚美さん、アナウンサーの方とのトークが弾みます。

 

「疲労生活から脱出したい」と話す一組の夫婦が登場。
疲労の度合いを表す「ヒトヘルペスウイルス」の数値で
疲労の状態を確認し、
「身近な道具で疲労回復!」
「疲れをとる食べ物とは?」
と、梶本医師が提案するさまざまな疲労回復法を検証しながら、
番組は進行しました。

 


↑番組画面より。「隠れ疲労とは、疲労感がとれている一方で、
(疲労の原因である)自律神経の疲労は取れていない状態であり、
栄養ドリンクに含まれるカフェインや、熱いお風呂やサウナに入った後の
爽快感や達成感が、隠れ疲労を起こしてしまうんです」(梶本医師)

 

番組の最後に、梶本医師はこう話して締めくくります。
疲労を軽減するためには、いろいろな方法があります。
まずは、毎日疲れを軽減する、
そして、夜は良い睡眠をとってもらいたいです

放送の内容は、同番組サイトで紹介されています。

NHK『助けて!きわめびと』
「たまった疲れを すっきり解消!」

 

また、疲労のメカニズムや解消法の具体的な情報を、
梶本医師は、著書で詳しく述べられています。
ぜひご一読ください!!

すべての疲労は脳が原因
↑帯はまだ8万部のままですが、現在、9万部が出版されています。
写真をクリックしていただくと、同書の案内ページに飛びます!

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら