夜中に足がつって痛い! 内科医に聞く、原因と対処法とは

弊社編集企画の記事が、
ロート製薬関連の「健康・家庭医学」に関する読みもの情報サイト

「これカラダ! 心と身体をイキイキさせるwebマガジン」

で配信されました!

さまざまな症状をテーマに、複数の専門家の視点から
対処法や予防法が紹介されています。

第1回の特集は「足・指のつり」です。

 

これカラダ|足のつり
↑画面右・赤囲みの4本の記事を、弊社が企画編集をしました。

 

その中から、次の記事をご紹介します。

筋肉がけいれんして起こる足のつり。
内科医に聞く、原因と対処法とは

 

01_1610_masaki_01

 

本ブログでもおなじみの、大阪府内科医会副理事で
泉岡(いずおか)医院(大阪市都島区)の
泉岡利於(としお)院長(写真)に、取材しました。

足は、立つ、歩くなどの動作だけでも筋肉をよく使う部位です。
足がつるのは、筋肉疲労や冷え、ミネラルの不足、水分不足などが原因となりえます

と泉岡院長。

足がつったときの正しい対処法や間違えやすい対処法、
頻繁に足がつるときの注意点などについても伺いました。

運動中、睡眠中、立ち仕事中……など、足のつりが気になる方は、
ぜひご一読ください!

なお、泉岡院長は関西の人気バラエティ番組『おはよう朝日です』(朝日放送)や
夕方のニュース番組などでよく医療情報について解説などをされてます。
弊社も、複数のメディアで取材、監修をしていただいています。

これまで弊社が泉岡院長に取材監修していただいた記事は下記に
アップしています。合わせてご参考になさってください。
↓ (文字列をクリック)

内科医・泉岡利於先生監修の記事一覧

 

編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら