大人気!
「近畿大学建築学科の学生が案内する名建築物めぐり」
シリーズの新記事を配信しました!

昨年11月1日に配信の「福岡の天神駅周辺案内」の続編が、
本日、ポータルサイト「マイナビ・学生の窓口」を基幹に、
ライブドアニュース、アメーバニュース、エキサイトニュースほかに
同時にアップされました。

近畿大学建築科の学生が案内する、
天神駅周辺の名建築物めぐり4つ【Part2】

 

↑「マイナビ・学生の窓口」の画面から。クリックで記事に飛びます!

 

近畿大学・福岡キャンパス産業理工学部建築科3年生の藤原丈武(みぶ)さんが
案内する人気シリーズで、大阪編で2つ、福岡編2つ目と続いていますが、
回を追うにつれてアクセス数がぐんぐんアップ、
近畿大学のトピックスサイトでも毎回取り上げられて評判になっています。

博多の天神駅から歩いて行ける名建築物を、
観光やデートで楽しめるように案内してくれています。

学生による、新鮮で、かつ、建築物へのこだわりが感じられる目線でのご紹介、
ぜひご一読ください!

 

■これまでの、藤原丈武さんによる記事はこちら

 

「福岡の旅のおともに! 近畿大学建築科の学生が案内する、天神駅周辺の名建築物めぐり4つ」

「GWのデート・観光に! 近畿大学建築科の学生が選ぶ、 大阪のお気に入り建築物スポット5つ」

「夏休みに行きたい! 近畿大学建築科の学生が選ぶ、大阪のお気に入り建築物スポット3つ」

 

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

不動産アドバイザーの穂積啓子さん
6月12日放送「林先生が驚く 初耳学」に出演されました!!

弊社代表の朝日奈ゆかが企画編集、執筆をしたコミックエッセイ
『不動産屋は見た! ~部屋探しのマル秘テク、教えます』
(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)
の主人公モデルであり、不動産アドバイザーの穂積啓子さんが、
6月12日日曜、TBS系列22:15~放送のテレビ番組『林先生が驚く初耳学』に、
VTR出演されました!

「プロだけが知る要注意物件」の「防犯」というテーマのもと、
専門家として、穂積さんがコメントをします。

 

hozumi_hatsumimi01

↑人気の集まる「上層階にある部屋は要注意。どろぼうに狙われています」とコメントする、穂積啓子さん。(テレビ画面より)

 

さらに、「最も多くの防犯のプロが要注意といった人気の条件は……コンビニの近く」
との情報が紹介されて、番組は進行します。

「コンビニは、『生活リズムが特定されて短時間で犯行ができる』うえに、
一人暮らし用の食材が豊富で、『カゴの中身を見られて、一人暮らしとバレやすい』
と、VTRとともにナレーションで説明がありました。

さらに、
どろぼうが犯行ポイントを定める際は『8分で終えられるか?』が分岐点ですが、
その時の条件が『近くに24時間のATMがある』こと。

近くにコンビニがあれば、被害者を縛って奪ったキャッシュカードで
お金をすぐに引き出すことができてしまいます」とのナレーションのあと、
次のように穂積さんがコメントをします。

もしウソのパスワードを教えても、犯人がすぐに戻ってきて
再び脅される危険もあります

 

hozumi_hatsumimi02

↑「コンビニ近くは要注意」の理由を、回答者の林修先生が回答できなかったので、テレビ画面右下のように「認定初耳学」になりました。(テレビ画面より)

 

また、放送では紹介されませんでしたが、穂積さんはこうアドバイスをします。

コンビニ近くの部屋を探す女性は非常に多いです。

コンビニにはいろいろなものが売られているのでとても便利で、
台所代わり、冷蔵庫代わり、食品庫代わりになる、
おうちの延長線上と考えている方も多いようです。

バッグを持たずにスマホや財布だけを持って、すっぴんで部屋着のまま買いに行く、
そのときに必要なものだけを買っていると、
『あ、近くに住んでいるな』と、狙われやすいので要注意です。

いつも同じコンビニや同じ時間帯に行くのは避ける、バッグを持ち歩く、
単身者とバレないよう二日分を買う、などの工夫で、ターゲットにならないようにしましょう

上層階に住んでいても、一人暮らしでも、
どろぼうに狙われないよう、日ごろから用心するのが欠かせないということです。

穂積さんは、このコミックエッセイ(↓写真)の中央、
「私がお訪ねした理由…わかってますね?」のセリフを話す女性の
モデルとなった方です!

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

弊社代表の著書『不動産屋は見た!』の主人公モデル・穂積啓子さんが
6月12日放送「林先生が驚く 初耳学」に出演!

弊社がよく取材させていただいている不動産アドバイザー・穂積啓子さんが、
6月12日日曜22時15分~放送の、TBS系列で放送されている毎日放送(MBS)制作の
教養バラエティ番組『林先生が驚く初耳学』にVTR出演されます!

穂積さんは、弊社代表の朝日奈ゆかが企画編集、執筆をしたコミックエッセイ
『不動産屋は見た! ~部屋探しのマル秘テク、教えます』
(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)
の主人公モデルでもあります。

 

hozumi_hatsumimi

↑同番組の公式サイトより

同番組では、「まだあまり知られていないと思われる情報や話題」について、
回答者の林修先生に出題されますが、
「コンビニ近くの物件は本当は要注意!?」というテーマで、
穂積さんがコメントされます。

ぜひ、ご覧ください!

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

不動 産アドバイザー・穂積恵子さんがモデルのコミックエッセイ 『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍) 電子書籍でもよく売れています!

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

近畿大学建築科の学生が選ぶ、
大阪のお気に入り建築物スポット5つ

GWのデート・観光に!
近畿大学建築科の学生が選ぶ、

大阪のお気に入り建築物スポット5つ

という、弊社企画編集の記事が、ポータルサイトの
『マイナビ学生の窓口』(運営・株式会社マイナビ)ほか、ライブドアニュース、
アメーバニュースなどに同時配信されました。

配信直後からアクセス急上昇で、
「国内体験&ハウツーの話題ランキング」カテゴリの3位にランクインしました!

1位の大阪、2位の福岡、4位の北海道の記事は、約7カ月前に
配信されていますが、それを追いつけ追い越せ、一部追い抜いた!
うえでのランクインです!

近畿大学建築科の学生が選ぶ、 大阪のお気に入り建築物スポット5つ
この記事は、近畿大学福岡キャンパスの産業理工学部建築科3年生・藤原丈武(みぶ)さんに
大阪の街の「お気に入り建築物」を案内してもらいました。

学生さんによる、フレッシュな視点での「大阪のスポットめぐり」ですが、
建築学を学ぶ学生さんらしい、デザインや建築方法についての知見から、
訪れる人のための観光情報、デートに役立ちそうな情報までが満載の
細やかなレポートです。

記事の文と写真は、藤原さんです。近大マグロ店の紹介もあります。

大阪の旅のおともに、ぜひご一読ください!

※各写真をクリックすると、記事にリンクされます。

近畿大学建築科の学生が選ぶ、 大阪のお気に入り建築物スポット5つ。梅田スカイビル

↑藤原さん一押しの「梅田スカイビル・空中庭園展望台」(大阪市北区)。「こ、こんな形、このビルだけだろうなあと思わせるスケールで、このビルはダントツに光っていると感じました」と藤原さん。

 

近畿大学建築科の学生が選ぶ、 大阪のお気に入り建築物スポット5つ。大阪市中央公会堂の外観。

藤原さんが2番目に選んだ、「大阪市中央公会堂」の外観。中之島にある、「庶民が集会するための」建物だそうです。意匠が見応えあり!

 

近畿大学建築科の学生が選ぶ、 大阪のお気に入り建築物スポット5つ。大阪市中央公会堂の大集会室

大阪市中央公会堂の大集会室。円柱、2階席、イスのデザインまで、こんなに素敵なスペースがあるとは!

 

 

近畿大学大阪キャンパスの、建築学科の建物。とある[デザイン賞」を受賞しているとか!

 

 

GWのデート・観光に!
近畿大学建築科の学生が選ぶ、

大阪のお気に入り建築物スポット5つ

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

弊社代表・朝日奈が「SBS(静岡放送)ラジオ」に電話で生出演、
「一人暮らしにとっていい部屋とは」

静岡県内で放送されている「SBS(静岡放送)ラジオ」の番組
『土曜はごきげん』(毎週土曜 07:30~11:00)内の
「ごきげん井戸端会議」というコーナーに、
3月19日土曜、朝日奈ゆかがで電話でゲスト出演しました。
当日のスタジオの様子は、ライブでインターネット配信されました。

朝日奈は、「子どもと学生の部屋研究家」を名乗っていますが、
テーマは、春から一人暮らしを始める大学生の親御さんに向けた、
「部屋を探すときのポイント」、
「不動産業界の裏情報」、
「一人暮らしにとっていい部屋とは!?」

朝日奈の著書の『これが東大生・京大生の部屋だ!』(扶桑社)
『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(東京書籍)
を読まれたというディレクターさんからご依頼いただきました。

 

sbs_160319

 

朝日奈は、次のようなことを話していました。

・部屋探しは最寄りの駅から始まっていると意識して、駅から部屋までの様子を確認する。

・五感を使って確認する。部屋の見た目の視覚情報はもちろん、それだけではなく、
におい(部屋の下水管などの水まわり、クローゼットを全部開ける、共有部分などの確認)、
音(窓から、ベランダから、廊下に騒音は響かないか)、建材に触れて質をチェックする、風とおしを確認するなど。

・大学の生協の部屋案内のシステムと注意点。

・ブラック物件やコンビニ周囲の部屋の注意点。

・いい部屋づくりのポイント。
(風通しをよくする。机は壁に向かわせず、外の景色が見えるように配置する。自分が心身の安定を培える場と意識して自分でつくるなど)

10分ほどの出番でしたが、「情報もりだくさんで、部屋探しと部屋作りにモロに役に立った
と、聴いてくださった方から多数のご連絡をいただきました。

ご視聴いただいた皆さま、静岡放送の皆さま、ありがとうございました。

 

『ƒ不動産屋は見た! ~部屋探しのマル秘テク教えます』(原作・文 朝日奈ゆか、漫画 東條さち子 東京書籍)

『ƒ不動産屋は見た! ~部屋探しのマル秘テク教えます』(原作・文 朝日奈ゆか、漫画 東條さち子 東京書籍)

 

これが東大生京大生の部屋だ!_

『これが東大生・京大生の部屋だ!』(朝日奈ゆか・著 扶桑社)

 

■ユンブルが発信する不動産に関する生活情報一覧はこちら

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

雑誌『ひとり暮らしをとことん楽しむ!』に、
不動産アドバイザー・穂積啓子氏による
監修記事が掲載されました

季刊誌『ひとり暮らしをとことん楽しむ!』(主婦と生活社 800円)の
2015年春号に掲載された
不動産アドバイザー・穂積啓子さん監修の記事をご紹介します。

穂積さんは、弊社が企画編集をしたコミックエッセイ
『不動産屋は見た! ~部屋探しのマル秘テク、教えます』
(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)
の主人公モデルでもあります。

 

↑

↑同誌の表紙です。

穂積さんが監修された記事のテーマは、
「ひとり暮らしの賃貸ルールQ&A
画びょうって壁に刺してもイイの?」(下記写真)

 

↑赤枠内、『不動産屋は見た!』(東京書籍)のカバーを、大きくご紹介いただきました。

↑赤枠内、『不動産屋は見た!』のカバーを、ご紹介いただきました。

 

賃貸ルームに住んでいる方、お部屋探し中の方にお勧めの

「壁紙の張り替えはOK?」、
「雨が吹き込んで、壁紙にできた雨ジミは弁償?」

など、部屋の設備への疑問から、

「『敷金』は戻ってくるの?」、
「家賃が払えない!! どうしたらいい!?」

などの金銭のトラブル、また、

「隣人の音が大きくて気になる」、
「ペット可物件でも、ニオイやキズの修繕はしないといけない?」

のような隣人、ペットの飼育トラブルについて、紹介されています。

今回の記事について、朝日奈はこう申しております。

「この記事は、拙著『不動産屋は見た!』や、
弊社スタッフが取材執筆してポータルサイトの
『マイナビニュース』、『マイナビ賃貸』(運営 株式会社マイナビ)
ほかに配信する穂積さんの監修記事を
ご覧になった編集者さんからご依頼がありました。

本記事では、トラブル回避のためにできることとして、
『契約書は捨てない』、
『入居直後~2週間以内に室内チェックを』、
『自治体の相談窓口、国民生活センターに相談』
の3箇条が紹介されています。

穂積さんはいつも、
『当たり前のようでいて、実践しているひとは少ない』
とおっしゃています。

同誌の読者層は若い世代のようですが、タイトルのとおり
ひとり暮らしを楽しむためにも、賃貸ルームに暮らす
すべての方に知っていただきたい知識、情報だと思います」

同誌は全国の書店、ネットショップで発売中です! ぜひご覧ください。

 

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』 (原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍) 電子書籍版も好評配信中です!

 

■ユンブルが発信する不動産に関する生活情報一覧はこちら

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

弊社代表・朝日奈ゆかが、『東京大学新聞』に取材されました

弊社代表・朝日奈ゆかには、『これが東大生・京大生の部屋だ!』(扶桑社)という著書がありますが、
それを読んでくださったという東京大学新聞(公益財団法人 東京大学新聞社発行)さんから、取材を受けました。

同紙は、その名の通り、東京大学にまつわるニュースや学生の活動、進学や就職に関連する情報を、
東京大学の学生の手で編集する週刊新聞です。1920年(大正9年)に「帝國大學新聞」として創刊、
以来90年以上に渡って情報を発信しつづけているとか。東京大学関係者の間では
よく知られている媒体です。

朝日奈に依頼があった内容は、

「入学シーズンです。新入生に向け、受験勉強や引っ越しなどで散らかった
部屋の片付け方を紹介する企画を行う予定です。

つきましては、東大生の部屋の特徴や、『これが東大生・京大生の部屋だ!』の
ご出版のご意図、お話をうかがいたい

とのことだったとか。

紙面での記事のテーマは、

「大学生活は身の回りから」

となっています。 ↓ ↓

↑『これが東大生・京大生の部屋だ!』のカバーも掲載していただきました!

↑2015年3月23日月曜日発行号に掲載。
『これが東大生・京大生の部屋だ!』のカバーも掲載していただきました!
クリックで拡大されます。

 

『これが東大生・京大生の部屋だ!』という本では、東大生と京大生の部屋を
朝日奈が訪れ、受験を乗り越えた経験について話を聞くという内容です。

この新聞では、それらの取材データなどで浮かび上がった、
快適で勉強に集中しやすい部屋づくりのコツ
などをお伝えしています。

 

上記新聞の、

風通しの良い間取りを

という見出しに沿って、3つの間取り簡易図が書かれていますが、これは朝日奈の持論です。

今回の取材について、朝日奈はこう申しております。
「同紙の記者さんからアポイントのメールが届いたときは、そのご文面などからして
すっかりベテランの人かと思っていましたが、取材時にお目にかかったら
大学1年生とのことでびっくりしました。

弊社は編集のプロとして、企画書、アポイント文、メール文などを作る立場ですが、
彼が記すそれらの文の達者なこと。これから修練を積まれて、
素敵な記者さんになるのだろうなあ、と思いながら取材を受けていました。

見出しの一つ、『整理術の専門家』になっているのにはびっくりで
まったく違いますが~、この際、OKにしておきます(笑)」

 

東京大学新聞の皆さま、読者の皆さま、ありがとうございました。

 

これが東大生・京大生の部屋だ

↑弊社代表・朝日奈ゆかの著著『これが東大生・京大生の部屋だ!』(扶桑社)

 

『これが東大生・京大生の部屋だ!』の中国語版翻訳本が出版されました!↑『考上第一志願的房間』 著・朝日奈ゆか 訳・謝佳玲 智富出版有限公司

↑同書は中国語版に翻訳出版されました
『考上第一志願的房間』(著・朝日奈ゆか 訳・謝佳玲 智富出版有限公司)

 

 

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

人気記事! 「不動産アドバイザーに聞く
マンションには全住戸の扉が開く鍵が存在する」

引っ越し先の部屋の入居時に大家さんや管理会社から受け取る鍵、つまり自分の部屋の鍵のことですが、「実は自分以外にも必ず誰かが持っている」ということをご存知ですか。

また、「マスターキー」とは、街のキーショップで作るコピーキーのことではなく、「自分の部屋も隣の部屋もそのマンションやアパート1棟複数の玄関の鍵を開錠する1本のキーだということもご存知でしょうか。大家さんか管理会社が所有しているそうです。

鍵にまつわる謎を、「快適で安全な一人暮らし・女性の暮らし」をモットーに活動する不動産アドバイザーの穂積啓子さんに取材し、記事をポータルサイトのマイナビウーマンに配信しました。

「不動産アドバイザーに聞く
マンションには全住戸の扉が開く鍵がある

1310_mainabi_kagi

 

穂積さんは、弊社が企画編集をしたコミックエッセイ『不動産屋は見た! 〜部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)の主人公モデルでもあります。

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

知っておきたい合鍵の知識、防犯意識を高めるためにもぜひご一読ください。

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

弊社代表の著書『不動産屋は見た!』の主人公モデルが、
フジテレビの番組『奇跡体験! アンビリバボー』に出演!

弊社がよく取材協力をお願いしている不動産アドバイザー・穂積啓子さんが、フジテレビの番組『奇跡体験! アンビリバボー 2時間スペシャル』(7月24日木曜 19:57~21:48放送)に出演されました。

テーマは「実録! 日本の衝撃事件簿スペシャル」。

140726_01

その昔に関西で起こった悲惨な事件の実録ドラマが流れたあと、穂積氏が専門家として、「賃貸住宅の合鍵について」コメントします。

その実録ドラマとは、「鍵泥棒による殺人事件」でした。ひと昔前までは、家を他人に売った場合でも、玄関の鍵を変えないままだったとか。そこで、前の持ち主の合鍵と財布を拾った男が泥棒目的でその家に侵入、新住人の新婚夫婦を殺害するという話でした。

その後、番組はナレーションで、「現代の賃貸住宅の鍵の管理はどうなっているのでしょうか?」と尋ねます。ここで穂積氏がVTRで登場、次のコメントをします。

140725_hodumi1

「新しい入居者が決まった時点で新しいシリンダーに交換し、新しい鍵をお渡しするのは大家さんの責任です。でもこれは、そうしないといけないという決まりはなく、大家さんや管理会社がその責務として交換していいるのが現状です。なかには、鍵を交換しないまま、次の入居者に貸出している例も多くあります」

収録後に穂積さんは、こうアドバイスをします。

「皆さん、意気揚々と新しい家に引越して、大家さんから受け取った鍵が実は前の入居者と同じ鍵だったとしたら、どう感じますか……。皆さんが手にする新しいと思い込まれている鍵は、実は新しくないかもしれません。

退去するときに鍵は変換しなければなりませんが、スペアキーを作っていたらなんのことはない、前の人は簡単にその部屋にいつでも入ることができるわけです。

新居に引っ越したらまず、鍵の交換を行っているかどうかを大家さんに確認してください。『しているだろう』という希望的観測でやり過ごしてはいけません。『知らない誰かが部屋に侵入してきた』という事件に発展した実例はとても多いのです」
今の時代、自分の身を守るには、これぐらいの確認は必須です!

140725_hodumi2

弊社の朝日奈が企画協力しましたので、番組のエンドロールでは、弊社名「株式会社ユンブル」と、出版社の「東京書籍」の名称が流れました。

140726_anbiribabo2_350
穂積啓子氏は、この本(コミックエッセイイ。↓写真)の主人公「大阪の善良なる不動産屋さん」のモデルとなってくださった方です!

タイトルの真ん中の漫画、「私がお訪ねした理由…、わかってますね?」のセリフは穂積さん。
同書の原作・文・編集まで行った弊社の社長・朝日奈ゆかは、「このヒトコマ、そのまんまのお人です」と証言しています(笑)

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

『不動産屋は見た! 部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文 朝日奈ゆか 漫画 東條さち子 東京書籍)

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら

朝日奈の「楽待」での連載記事が、
週間アクセス1位を7日連続キープ!

朝日奈が不動産情報サイト「楽待(らくまち)」(日本最大利用者数とうたっていて、業界では著名なサイトです)に連載中の記事、

事件は部屋で起きている!? 不動産業界の『マル秘』裏話」第3回、「部屋で違法行為! 水道代は物語る」が、配信直後から「週間アクセスランキング1位」に躍り出ました!

本日までずっと6日間、2位以下を大きく引き離し、1位に君臨しています。

↑「楽待」サイトの、週間アクセスランキング表です。2013年11月30日現在

↑「楽待」サイトの、週間アクセスランキング表です。2013年11月30日現在

以前に掲載した次の記事、

第1回 自分の持ち部屋が突然、「ブラック物件」になったら…!?

第2回 借り主同士の争い事に備える。ご近所トラブルのナンバーワンとは!?

も、それぞれ、配信直後から1週間、1位をキープしていました!→詳しくはこちら

3つの連載がすべて1位というのは、何やらとても元気が出ます。

朝日奈は、「なぜだか……、ありがたいです」と不思議そうですが、アクセスをしてくださった皆さま、Facebookに「いいね!」などをしてくださった皆さま、本当にありがとうございます!!

本記事は、コミックエッセイ『不動産屋は見た! ~お部屋探しのマル秘テク、教えます』(原作・文:朝日奈ゆか 漫画:東條さち子 東京書籍)の主人公「大阪の善良なる不動産屋さん」のモデルとなった不動産アドバイザーの穂積啓子さんにお話を伺っています。

ƒvƒŠƒ“ƒg

 

こちらも、ぜひご覧ください。

第1回 自分の持ち部屋が突然、「ブラック物件」になったら……
~事件は部屋で起きている!? 不動産業界の『マル秘』裏話

第2回 借り主同士の争い事に備える。ご近所トラブルのナンバーワンとは!?
~事件は部屋で起きている!? 不動産業界の『マル秘』裏話

第3回 部屋で違法行為! 水道代は物語る
~事件は部屋で起きている!? 不動産業界の『マル秘』裏話

■ユンブルが発信する不動産に関する生活情報一覧はこちら

 

■編集プロダクション・ユンブルのウェブサイトはこちら
■Facebookはこちら